忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

東京モーターショー2011 に行ってきました

東京モーターショー2011

招待券をいただいたので東京モーターショーに行ってきました。

車は好きなんですけど、「入場料1,500円で人混みに耐えるなんて、お金の無駄!」と思っていたので今まで行ったことがなかったのです。
今回は招待券を頂き、かつお台場での開催ということで、1,500円の価値があるのか行ってみることにしました。

混雑・・・

到着してみると、人・人・人。
見る前に1,500円の価値は無いと決定しました!(人混みは嫌いなので)

「突然立ち止まるな!」、「歩きながらメールを打つな!」、「子供を放し飼いにするな!」、「人混みで、子供と鬼ごっこをするな!」などなど、到着して10分ぐらいの感想です。

BMWコンセプトカー

なんだか、ほとんどコンセプトカーが無いですね。
販売店というか、ショールームというか、各メーカーの宣伝が一堂に介した感じがあります。

HONDA

最もコンセプトカーに力が入っていたのがHONDAかな。
でも、どのメーカーも電気自動車ばかり。

エネルギーを発生させる機関が存在しない車~余所で作ったエネルギーを溜めて、それで動くというのは、あまり好きになれそうもありません。

電動バイク

でも、電動バイクはちょっと興味あり。(バイクでツーリングというシーンを考えなくなったからかな?)
トルクフルで、街乗りには面白いバイクになりそうな気がします。

ロータスのコクピット

ロータスのコクピットが非常にシンプルで印象的でしたので、アウディR8のコクピットを覗きにアウディに行ってみました。

アウディ R8 のコクピット

R8のコクピットは割と普通です。
アウディの子会社であるランボルギーニを探したのですが、見つかりませんでした。
(東京モーターショーは、その程度の自動車展示会です・・・)

展示されている車の中で買いたくなったのが…

ベンツ SLK

ベンツのSLKです。
2シーター オープン のスポーツ車。500~800万円ですので、金を工面して買いたくなります。

あと、妙に撮影している人が多かったのが、ポルシェの看板でした・・・

ポルシェ

人だかりが上方を撮影していて、「何かな?」と見上げると、この看板でした。
(画像のリンクは、1920x1080のFullHDな壁紙サイズにしてみました)
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]