忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

とりあえずちょっと苦痛だった初期の慣らしを完了、で、釘を拾っちゃいました

「最初の 1,000 km は、出来るだけ 5,000 rpm 以下で運転しよう」と、やや苦痛ながらも土日の気温の低めの早朝に走り回って、どうにか 1,000 km を達成しました。

「次は 2,000 km までは、できるだけ 7,000 rpm 以下」と高速で 100 km/h で走れる回転数にステップアップしました。 が、そんな中、タイヤを見てみると…

ネジクギ!?

なにやら怪しいものが突き刺さっています!
未舗装路にもついつい入り込んでしまうので、いったいどこで拾ったんだか…

幸いにもタイヤに対して寝て刺さっていたのでパンクには至りませんでしたが、あまり変な道には入らないようにしようと反省しています。
PR

YZF-R25納車されました

バイク屋さんで、「何か良さそうなのある?」と聞いたところ、「新古車で安くなった2016年式のYZF-R25がありますよ!」ということで、ついつい買ってしまいました。

YZF-R25 2016

暫くはこのバイクの慣らし運転でふらふらとあちらこちらを走っていそうです。

Dio110 タイヤ交換しました

タイヤの溝が無くなっている!」ということで、先日予約したタイヤ交換を実施してきました。

交換したタイヤはミシュランのもの。標準のタイヤよりはやや減りやすく、ややグリップが良いようです。

交換前と交換後の写真です。



が、あまり変化がなさそうに感じるのは溝のパターンの問題だと思います。

減ったタイヤと減っていないタイヤの差だと思いますが、かなりグリップが良くなりました。

3回目のオイル交換とリアタイヤ交換の予約



 昨日の朝にメータを見ると6,300kmに迫る様子(上の写真)だったので、本日(既に6,300kmは超えてしまった)オイル交換にバイク屋さんに出かけました。

 6,000kmの直前あたりでオイルをチェックした際に、結構汚れていたのとオイルの減少で早々に交換する必要があると思っていたのですが、ついついサボってました・・・
 更にオイル交換ついでに、溝の無いリアタイヤ交換に関しても相談するつもりでした。

 お店でリアタイヤの交換話をしたら、距離メータとリアタイヤをチラ見してから…
「随分と早めの交換ですね」
 あらら、ネットで書いてあった5,000~10,000kmってのは何だったの?

  さらに思いっきり削れてるメインスタンドの足を見て、
「結構飛ばして走るんですね」
 いえ、バンク角不足ですよ、このスクーター。速度落としてまがってもスタンド削れちゃいますよ。

 生憎リアタイヤの在庫が無かったため、次の3連休で交換することとしました・・・

リアタイヤの溝が無い…




先日、ふと見たリアタイヤで妙な違和感が・・・

「あれれ?タイヤの中央に溝があったような?溝があったのは、フロントだけだったかな?」

新車の頃の写真を探しましたよ~、リアタイヤの溝を求めて!
ようやく発見したので、比較画像を作ってみたのが上の画像。
スリップサインとか出ていた状態の頃を見過ごしていたため、ツルツルの現状を見て混乱してしまったというのが情けない現状です。

これってタイヤ交換が必要なレベルですよね?
でも、まだ1年走っていないし、距離も6,000km程度ですよ・・・

気を取り直してネットでリアタイヤの交換タイミングを調べてみたところ、スクーター等のミニバイクは、5,000km~10,000kmでリアタイヤを交換するんですね。
昔、バイクに乗っていた頃は、10,000kmぐらいでタイヤ交換していたような気がします。
体重とか走り方とかの要素もあるようですが、タイヤが減る方向ばかりの現状。

バイク屋で交換の相談してきます・・・

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]