忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

Close to the Edge/Yes

Close to the Edge
Close to the Edge
Rhino

酒を飲みながら、プログレ好きのきっかけになった「危機」を。
小学生のときにリアルタイムで聴いていたというのは歳が歳だ。最初にラジオで聴いてスティーブ・ハウとリック・ウェイクマンは大好きになった。その後は、同学年の女の子のお姉さんからレコードを借りて、カセットテープに落として何度も聴いていた。
今でも緊張感のあるこのアルバムは大好きなアルバムのひとつです。
PR

野獣王国LIVE/野獣王国

野獣王国LIVE
LIVE
インディペンデントレーベル

ナルチョ、力哉、難波、是方と超強力なメンバーのライヴアルバム。10年ほど前に発売され、買おうと思っているうちに時が流れ、レーベルが消えてしまった。
そんな中、ケンロードミュージックにて復刻されていることを知り購入しました。乗りもパワーも絶好調なライブアルバムです。

The 7th Song/Steve Vai

体調が良くないので、変態ギタリストのSteve Vaiに浸った一日。超絶技巧の変態系はやっぱり素敵だ。気分が晴れる。

各アルバムの7曲目に必ずバラードを入れ込んでおり、それらを集めて、更に新たなバラードを7曲目に入れるなんて粋な超絶変態ギタリストだ。

閉ざされた町/カルメン・マキ&OZ

閉ざされた町
閉ざされた町
キティMME

久々に、カルメン・マキ&OZ。懐かしいです。
一時期のアマチュアの女性ボーカルバンドの定番でした。春日博文氏の酔っ払いギターとカルメン・マキ女氏のハスキーボーカルを聴いていると中学・高校時代を思い起こさせます。
ナルチョもこのあたりで知ったんだよなと。

-  -  -  -  -

聴いた曲のリストが自動でmixiにアップされるのですが、自分が聴いたどんなミュージシャンでも、なんだか同じような方がいつも目に付き、きっと同世代なんだなあと笑っております。

DG-581/KEEP

DG-581 / KEEP やはりケンロードから購入したKEEPのアルバム。飲みながら聴くと懐かしくて眩暈が。今でも古さが全く無いのが良いですね。  それにしてもカード払いに慣れると銀行(郵便局)振込みで購入するのは辛い....

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]