忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

OVEREXPOSURE/ExhiVision

exhivision-overexposure.jpg

Amazonで入荷不能で、HMVでも入荷不能となってしまいました。
中古を探すしかないようです...
このメンバーでのKAMARAを聴いてみたかった。


追記(2009-06-10):ようやく購入できました
PR

ExhiVision/ExhiVision

ExhiVision
ExhiVision
インディーズ・メーカー

実にAmazonの「おすすめ」で表示されるまでは知らなかったアルバム。

Amazonにて購入ボタンをクリックしてから1ヶ月以上(ほぼ2ヵ月)待ってようやく到着。
流石に難波氏がkeyに入っているだけで、全体の音が難波色。
実はこの2004年発売のアルバムより、10月に発売されたLiveアルバムを期待していたのだが、こちらはサッパリ届かず。年内大丈夫なんだろうか....

Amazonは在庫表示と購入のバランスが微妙で、自分の注文では、かなりの「発送待ち」を抱えている状態。

PRISM 30th anniversary LIVE!【HOMECOMING 2007】



残念ながら、今年のライヴを見に行けなかったので、DVDの到着を心待ちにしていた。
体調が思わしくない中、会社から帰ると、ようやくAmazonから到着。
先ずは体調を整えるのが先だと自分に言い聞かせながらも見てしまう...

リッスン&プレイ! 第2弾 和田アキラ Plays ジェフ・ベック



第1弾の「和田アキラPlaysサンタナ」が出た時に、和田アキラといえばジェフ・ベックだろうと思ったのだが、第2弾でようやく登場。
発売は12月とのことで、早速Amazonで予約した。

Amazonの商品説明での和田アキラの長々としたコメントは必読。レーベルからの無味乾燥な説明文とは異なり、「やっぱり買っちゃえ!」と購入ボタンを押したくなる。

同時に発売される“リッスン&プレイ!”第2弾 森園勝敏&和田アキラ with フレンズ Plays アメリカンロック&ブルースも同時に予約。こちらは昔のPRISMメンバーがそろっているのではないかと。

やっぱり、ギターの1本ぐらいは自宅に欲しくなってきた。

blue.../PRISM

blue・・・(DVD付)
blue・・・(DVD付)
インディーズ・メーカー

 30周年記念のNaniwa Expに続き、PRISMもDVD付の記念アルバムをリリース。

Hard Rock色が強く、前スタジオ版の変拍子の嵐とも異なる味付け。1曲目は、当然ながらのベロベロの変拍子から始まるものの、強引に変拍子を続けるのではなく、適度に拍子を変えながら進行していく。2曲目はギターは肩の力を抜きつつ超絶に30年を振り返るオマージュ。というように、ニヤリとしながら聴くことのできるアルバムに仕上がっているようだ。

週末にDVDを観るのを楽しみにしています。

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]