忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

RGM-3800の問題でWindows 7に完全移行は難しそうです

本格的なWindows 7への移行を目指して、試験的に旧マシンにWindows 7をインストールして、こちらを(無理やり)メインとして使ってみているのですが、GPS loggerのRGM-3800を接続するPL2303ドライバ(USB-シリアル変換ドライバ)がうまくインストールできずGPSロガーのデータをXPマシンやVistaマシンからアクセスせざるを得ないという情けない状況に陥っています。

この問題が解決するまでは、Windows 7への完全移行は難しそうです。


追記(2009年11月4日朝)

Prolific社のダウンロードページからWindows 7も対応を明記されている最新版(PL2303_Prolific_DriverInstaller_v10518.zip)をダウンロードしてきました。
未だテストはしていませんが、ちょっと安心。


更に追記(2009年11月4日夜)

ダウンロードしてきたPL2303のドライバをWindows 7のPCにインストールしてみたところ、問題無くGPSロガーであるRGM-3800からデータを読み出すことが可能となりました。
他のGPSロガーもUSB-Serial変換にPL2303を使っているものは似たような状況ではないかと思われます。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]