忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A インプレッション



ようやくエイジングを終え、音を聴いてみることに。

ドライバがBAなのでep720からの違和感は全くありません。ややベードラとかベースの音が平坦かな。
女性ボーカルのサ行音の破綻も無く、粒立ちの良い音を鳴らします。
ちょっとep720よりドンシャリ気味かも。

JazzやClassic Rockではあまり気にならなかったのですが、Classicを鳴らしたとたんに音の表現力の無さが気になります。平坦というか音の表情が不足です。高音も気持ち良いし、低音もそれなりに締まりある音が出ているので、中音域から低音域にかかる部分に問題があるのかもしれません。
音の定位は、頭から外に出ることは無く、こじんまりとしています。広がりのある音場は、密閉型のカナルタイプでは難しいのかもしれません。

音漏れは、耳の穴に吸着していれば、余程の大音量で無い限り問題無さそうです。

それでも、1万円以下のレンジでは飛びぬけたパフォーマンスがあると思います。
カナル型のヘッドフォンは、耳に入れる位置で音の印象がかなり変化しますので、もう少し聴きこんだり、イヤーチップを変更して少々試してみると納得のいく音が聴けるのかもしれませんね。
とりあえずは、3段キノコのイヤーチップが数セット余っているので、試しに音を聴いてみたいと思っています。

Jazz は Weather Report  および Miles Davis (Electirc と Acoustic)、PRISM など。
Classic Rock は Yes および EL&P、Led Zeppelin など。
Classicは Beethoven の Piano Sonata および Grieg Piano Concerto、Bartok など。
女性ボーカルは、サ行音が破綻しやすい (30余年ほど昔の) カルメンマキ&OZ。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]