忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

1kg程度の少量ですが、お味噌を仕込んでみました

大寒、ということでお味噌を約1kgとごく少量ですが仕込んでみました。

ネットのレシピを参考にしながら作りましたが、材料の量や時間などは「だいたい」といういい加減さで作っちゃってますので、記録しておきます。

  1. 北海道の有機大豆250gをしっかりと洗ってから20時間ぐらい水に漬けて十二分に吸水させましたが、長すぎですよね。これは目標15時間でチェックと思っていたのですが、買い物に出ていたため。
  2. 水を切ってから圧力鍋に大豆を入れて水を張りなおしました。ひたひた+2cmぐらいにしましたが十分に吸水していたので水はやや多すぎと思われます。ひたひた+0.5cm程度で良かったかも。
  3. 圧力鍋で煮て灰汁を取ったのちに10分ほど加圧加熱、その後火を止めて25分ほど放置
  4. 取り出した大豆が「ふにゃ」って潰れるのを確認してから熱めのお風呂程度まで冷やしました
  5. 冷やしている間に400gの米麹をほぐして、120gの塩(海水からの自然塩)と混ぜ合わせる
  6. 大豆をフードプロセッサで十分に粉砕してから、混ぜ合わせるためのボールに入れる
  7. 手で豆粒が残っていないか確認し、幾つか残っていたので指で潰しました。この時点で温度はほぼひと肌程度。麹菌が死なない程度には十分に下がったようです。
  8. 大豆に米麹と塩を合わせたものを入れて十分に混ぜ合わせる(こねる!)
  9. ゲンコツの半分サイズぐらいの玉に丸めて、用意していたチャック付きのビニル袋に入れる
  10. 十分に空気を抜き、表面にエチルアルコールで霧吹き、ついでに軽く塩を撒く
  11. 空気を抜きながらチャックを閉めて、長期保存

カビが生えなければ良いけどなぁ…

ちなみに、材料としては全部で1,000円でお釣りが来るぐらい。今、日常的に使っているのは、500gで1,000円ぐらいの味噌なので、半額程度と安いですが、美味しいかどうか、失敗するかもという危険を考えると決して安くありませんね。

とりあえず上手くいくようでしたら来冬には増量して仕込んでみようかと。
PR

新年早々、KZ ZS6 を GearBest でぽちっとしてしまいました

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

最近、通勤で使用している bluetooth イヤホンを多少音が良いものにしたいと 中華ガジェット を見ていると、昨年話題になっていた KZ の「多少音漏れするけど、かなり音が良い」という ZS6 とリケーブリングで bluetooth が出来るものが目に付きました。





KZ ZS6 が クーポンコードの投入+追跡可能な配達として 3,000円程、bluetooth のケーブルが 800円ほどと、Amazon で 6,000円は必要となるところが、2週間ほどの待ちとなりますが、4,000円せずに入手できそうでしたので、ついついポチッとしてしまいました。

音漏れが通勤向きでなければ、手元にある KZ ZST に bluetooth のケーブルを接続して通勤用に使っても良いかなと思っています。


◆追記 2018-1-24
 約半月で届きました!
 24時間ぐらいはと軽くエージング中ですが、めちゃくちゃ良い感じです。約3,000円で購入したものとは思えないですね。
 でも、満員電車では使用不可です。満員電車の距離感では、隣に立った人に音が聞こえちゃう程度には漏れてます。スカスカな電車であれば、余程の大音量で聞いていない限り、電車のノイズに紛れる程度ですけど。

あまり使っていない預金口座の整理中

あまり活用できていない銀行預金の整理を実施中です。

先ずは楽天銀行と新生銀行。

楽天銀行は楽天で買い物をした際にクレジットカードが使えないお店とかで利用していましたが、最近は楽天そのものの利用が減少してきたため、全額引き出しをして解約としました。
振込手数料が高めなので、キャッシュカードで預金を引出した方がよさそうです。

新生銀行はTポイント中心のサービスに移行してかなり時間が経ちましたが、自分は特にTポイントを活用するようなシーンが少ないため、月1回の振込み無料を利用して預金を全額引き揚げました。
ゼロ円で口座を置いておくのも気が引けますが、ネット経由で口座の解約が出来ないなんて激しく面倒な仕様ですので、実害が出そうになるまではそのままにしておきます。


新年あけましておめでとうございます。



新年あけましておめでとうございます。

ここ数年、初日の出を見ている江戸川の土手にて撮影しました。
この場所、ダイヤモンド富士が見える有名ポイントの近くらしく、12月にはカメラが鈴なりになります。今朝の富士山はやや霞がかかったような感じで、スパッと綺麗には見えませんでした。

とりあえず、送電線の関係で富士山の撮影ポイントではありませんが、初日の出を拝んでから振り返って富士山を撮影したのがこちら。

1年間あたためた 「マイナンバー個人番号カードの交付申請」 しました

そろそろ交付申請しないと、郵送されてきた書類を無くしてしまいそう と、1年間ほど無視していたマイナンバー個人番号カードの交付申請をしてみました。

最初は、ネット経由で自分で写真を撮影しても良かったのですが、白っぽい背景とか面倒な事項が多いので、証明写真の撮影機で撮影した写真を貼りつけて送付して申請しようと思い、近所のスパーマーケットの脇に設置されている証明写真機へ。



さて、撮影しようと機械をよくよく見てみると…



マイナンバー個人番号カードが直接申請できるタイプのものだったのです。

金額も写真撮影と同じでしたので、いったん自宅に戻り申請書を持って来て、証明写真機から交付申請をしてみました。

さてさて、いつになった個人カードは届くのでしょうかね。

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]