忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

コンビニのコーヒーの比較




 事務所が引越して、最大の問題は同じフロアにコーヒーのベンディングマシンが無い事。
 毎度毎度スタバに行かないで安価に済ませてみようと、話題だったコンビニコーヒーで好みな所は無いかと会社の近所のコンビニで飲み比べてみました。


スリーエフ
 薄いコーヒーに微妙にインスタントコーヒーを添加したかのような薄くて平坦な味。幾つかの種類を選べるもののどれも好みではありませんでした。

ローソン
 豆は感じるものの、焙煎を強めにした(少し焦げている?)安価な豆のコーヒーをお湯で割ったようなコーヒーで、やはり好みではありませんでした。

ミニストップ
 豆は感じますが、かなり強めの焙煎(こちらも少し焦げている?)をした豆で薄く節約感満載のコーヒー。残念ながら好みではありませんでした。

 この3軒が非常に近くにあるコンビニ。どれもこれも非常に薄く出がらしのように感じるもので、何故話題になるのか理解に苦しみます。もう少し足を延ばしてセブンに行ってみることにしました。

セブンイレブン
 カップを置いてスタートすると機械が豆を挽いてくれるので香りが良いです。豆はやや深い焙煎をしていますが、ローソンやミニストップのように焦げ味がしてしまう手前で抑えています。コーヒーは薄いですが、他に比べて味があり、いままでのコンビニコーヒーの中では最も良い豆を使っているようで美味しいです。

 がしかし、コンビニコーヒーの元祖たるセブンイレブンでもこのレベルというのは、各社ともに向上の余地が多いにあると思います。


 一日2杯飲むなら、スタバでドリップを飲むのが吉なのかも…
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]