忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

ちょっと失敗な しじ美醤油

しじ美醤油

実家から送られてきた荷物の中に入っていた「しじ美醤油」。

実家から送られてくるものには残念なものが非常に多い。少なくとも味見をして美味しいと思ったものを送って欲しいが、冷蔵庫で賞味期限が近いものとか、美味しいか不味いか判らないけどある限定された世界で流行っている食品(ex. 生じゃないのに生キャラメルといか謳ってる商品とか)が送られてきます。
なので、送られてきた半分程度はゴミとなります。

「賞味期限が切れたものは、そちらでゴミとして処分してください!」といっても、理解しない/理解できないようですし。

さて、問題の醤油ですが、そのまま舐めてみるとシジミのエキスが上品に入った醤油です。しかしながら、刺身や生卵に使ってみると、かなり凶悪な醤油に変身します。

醤油を使う目的として「生臭さを消す」というのが大きなもの。
が、この醤油を使うと生臭さが倍増!

これでは使えません・・・

豆腐のように生臭さが無いようなもの(少なくとも魚介類の生臭さとは異なるもの・・・ あ、生卵がNGなんだから動物系もNGかな・・・)であれば使えるかもしれませんが、使う対象を限定する醤油はちょっと使い道に困ります。

シジミということで、ちょっとした流行に乗ることがあるかもしれませんが、醤油としては間違った方向だと思います。

正月早々に台所に流すかもしれません・・・

追記:
 調べてみたら、長芋用に開発された醤油とのこと。
 めちゃくちゃ単目的です・・・
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]