忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

自家製 ゆずポン酢 を作ってみました

柚子が店頭で結構売っているので、自家製ゆずポン酢を作ろうと、柚子1個とゆず果汁100%の瓶詰を買ってきました。

一般的に売っている ”ポン酢” は、尖った感じのするあまり好みではない酸味があるため、好んでは口にしません。が、料理屋さんで食べると円やかな酸味で全然違うので、一般的な ”ポン酢” の成分を見てみると、柑橘果汁よりも ”雑穀酢”の方が多いような表記。となると、ちょっと値段のするポン酢を買うか、自家製とするのが良さそうです。

柚子はよく水洗いし、皮についている水分が乾いてから剥いて実の中身は絞り、皮は適当な大きさに切り刻みました。
先の搾り汁に買ってきた”ゆず果汁”をプラスし、さらに自宅の冷蔵庫にあった”かぼす果汁100%”を加えてみると210mlぐらいになったので、純米酢を加えて250mlに。そこに醤油250mlと味醂75mlを投入。(柑橘果汁+酢)5:(醤油)5:(味醂)1~2という単純レシピです。そこに、柚子の皮、昆布20cmほど、鰹節(削り節)軽くひと握り(結構大量です)を加えて冷蔵庫へ。
醤油と味醂を予め軽く煮るレシピもあったのですが、そのまま合わせるレシピで作ってみました。

36時間ぐらいで濾してと思ったのですが、会社勤務の都合上50時間ぐらいで濾してからビンにて冷蔵庫保存。




この段階でボウル等に残ったポン酢をちょっと舐めてみると、なかなか美味しい!これなら大丈夫そうです。

年明けぐらいから使い始めようかと思っています。
PR

お燗セット構築

燗酒が恋しい季節になっていますが、ついつい変なものを買ってしまいました。
燗酒専用に使うための電気ケトル!


ドリテック 電気ケトル ラミン ホワイト PO-323WT
ドリテック(dretec) (2013-04-25)
売り上げランキング: 367

鍋でお湯を沸かして、燗づけしていたのですが、台所と食卓や自室を往復するのが面倒になってきてしまったので、ついついポチッと。

この電気ケトルのポイントは蓋の開口度合いが大きいこと。酒タンポや徳利が楽々入ります。
今まで使っていた酒タンポと温度計をセットして、燗酒を楽しんでいます。



が、お湯を沸騰させちゃうとちと温度が高すぎる。温度設定できる高級ケトルがちょっとだけ羨ましい。

お台場のガンダムって代替わりしていたのですね

所要があって、久々にお台場のガンダムを見てみました。

あれ?
ピンクとか今までと違うんじゃないの?




なにやら、色々と代替わりしているようですね。
耐震的な問題なのかな???

サンマ… アニサキス…



サンマが近所のスーパーで安かったので切り開いてみたところ、変なの出てきました…

写真のコイツ

アニサキスです。

生サンマだとちゃんと生きていて、ウネウネして気持ち悪い…
冷凍サンマだったら死んでいたのにね…

ちなみに、1匹ではなく4~5匹はいました…

三県境に行ってみました

道の駅 きたかわべ から500mほどの所にある「日本で唯一平地にある三県境」に行ってみました。

朝の5:30ぐらいに 道の駅 きたかわべ に車で到着し、看板に従って進むと3県境に到着。





一度訪れれば十分かもしれませんが、一度は見てみたい場所でした。

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]