忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

BUFFALOのルータがお亡くなりになったのでAtermを注文!

2016年4月に購入し、メインの無線LAN親機(APとして利用)として使っていた BUFFALO WXR-1900DHP2 がお亡くなりになりました…

突然に無線LANの接続が切れたと思ったら、本体ランプも消えている状態で、電源系が逝ってしまったようです。
結構お高い機種だったのですが、3年間で壊れてしまうのですね… そのうち、検死解剖いたします。

そろそろ世の中の無線LANも新規格に替わりそうなことと、無線LANのグリッド化にも興味があるため、あまりお高くはなく(5,000円前後)、無線LANで15台は接続可能(現役スマホ3台+WiFi運用のスマホ2台+タブレット3台+ノートPC3台+無線プリンタ+スマートスピーカ2台+無線LAN中継器)なものということで、Aterm WG1200HS3 をクリック。

明日には届くようです。




急いでいたので、特に評判は確認せずにクリックしてしまいましたが、ガッツリと独自設定する人には逆に不便な機種であるとか… ぬぬぬぬ、標準状態で使うことは無いので、これは失敗だったかもしれませんね。

■ 追記
自宅のネットワークから独立した状態で設定しようとしても何故かうまくいかず、2時間程度格闘の末、出張用に購入してあったホテル用APを臨時に仕立て、週末に時間を掛けて取り組むことにしました。
独立環境ではなくて、暫定的にネットワークに取り込んでから設定しないとダメなのかな…?

■ 追記その2
ネットワークにつなぎ込んで、小一時間悩んでも解決せず。
ふとファームのバージョンを見たら、1.0.0 という製品初期バージョンのまま。
念のためバージョンアップすると…

何の問題もなくSSIDとパスワードを変更できるようになりました!
ファームバグだったのね… orz
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]