忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

Firefox add-on の WebMail Notifier 改め X-notifier の調子は良いようです




 昨年の夏頃には異様に調子の悪かった(サポート/アップデートが途絶えていた) WebMail Notifier が、バージョンが上がって名称変更となった昨年秋ごろから調子が良いようなので、代替えとして使っていた Gmail Checker から戻しました。

 こちらのadd-onは、複数のGmailアカウントのタブを一気に開くことが出来るため、自分の使い方に合っているので、快適になりました。

PR

Windows8 は デフレOS?

Windows8 3,300円


Windows 8 の発売が開始されたようですが、そのデフレな価格にびっくりです。

期間限定ですが、Windows 8 Pro がダウンロードで3,300円!

うわぁ、全く購入する気の無かった Windows8 でしたが、アップグレードライセンスのダウンロード版を入手してみようかと思います。
この値段なら、購入して遊んでみても良いかなと思いました。

なりふり構わない低価格戦略!
2013年1月31日までのようです。

◆ 追記
DVDビデオの再生などに必要な Windows Media Center も無料で配布しているようです。
こちらも期間限定なので早々に入手してしまいたいですね。

Windows Media Center を Windows 8 Pro に追加

全く盛り上がらないWindows 8



そろそろ Windows8 の発売時期だと思うのですが、全くもって盛り上がりに欠けていますね・・・

起動が速くなったとか、幾つかの改善点はあるのですが、何が悲しくてデスクトップマシンで metro インタフェースを使わなければならないのか理解に苦しむ人が多いということなんでしょうか。

なにかするのにいちいちモニターまで手を伸ばして touch するなんてあり得ないし、あのインタフェースをマウスで使うのも間の抜けた話なのが人気のないポイントなのかな?

それとも、「WindowsやMacじゃなくても良いかな~」 って合意が世の中に醸成されつつあるのでしょうか?

Windows7でThumbs.dbを削除する&作らないようにする

毎度毎度検索するのも面倒なので、備忘録としてメモしておきます。

■ 消す
コマンドプロンプトで、消したい場所の親ディレクトリにて、以下の削除コマンドを実行。
del /a:h /s Thumbs.db
これで、該当のディレクトリ以下のサブディレクトリ内を含めてThumbs.dbが削除されます。
当然、C:\ とかで実行すればドライブ全体が対象となるはず。

■ 作らないようにする
グループポリシーエディター(gpedit.msc)を起動する。
  1. [ユーザーの構成]-[管理用テンプレート]-[Windowsコンポーネント]-[エクスプローラ]
  2. [非表示のthumbs.dbファイルで縮小表示のキャッシュを無効にする]
  3. [縮小画像のキャッシュをオフにする]
  4. 両方とも[有効]をクリックして[OK]
これで、Thumbs.dbは作られなくなるはず。SSDなノートは書き込みを減らすために設定した方が良いかな?

LaCie LCH-MN2TU3 のHDD換装



2TBでは容量が微妙に足りない状況になってきたので、3TBのHDDに換装しました。
保障は利かなくなりますが、この手のものに保障を求めたことがないので、あまり気にしないこととします。



ぱっと見た目にネジ穴等ありませんが、ひっくり返して、裏側の長いゴム足を押してみると、4箇所(1本のゴム足に2箇所)のネジがあることがわかります。



で、ゴム足のネジのある部分を切り取ってしまいました。



やっつけ仕事ですが、どうせ隠れて見えない部分なので、あまり気にしないこととします。



4本のネジを外すと、プラスチック枠に囲まれたHDDを引っ張り出すことが出来ます。
姿を現したのは、SeagateのST2000DL003です。



HDDは、プラスチックの枠に4箇所でネジ止めされており、その内1箇所には保障シールが貼られています。
剥がしたら保障は無効となるらしいですが、ここまできたらサクッとシールは剥がしてネジを外し、HDDを交換です。



安く売っていたWestern Digital の WD30EZRX に交換しました。
あとは、逆手順で組み立てます。

Windows 7 にてHDDを認識させて完了。


Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]