忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

Windows7でThumbs.dbを削除する&作らないようにする

毎度毎度検索するのも面倒なので、備忘録としてメモしておきます。

■ 消す
コマンドプロンプトで、消したい場所の親ディレクトリにて、以下の削除コマンドを実行。
del /a:h /s Thumbs.db
これで、該当のディレクトリ以下のサブディレクトリ内を含めてThumbs.dbが削除されます。
当然、C:\ とかで実行すればドライブ全体が対象となるはず。

■ 作らないようにする
グループポリシーエディター(gpedit.msc)を起動する。
  1. [ユーザーの構成]-[管理用テンプレート]-[Windowsコンポーネント]-[エクスプローラ]
  2. [非表示のthumbs.dbファイルで縮小表示のキャッシュを無効にする]
  3. [縮小画像のキャッシュをオフにする]
  4. 両方とも[有効]をクリックして[OK]
これで、Thumbs.dbは作られなくなるはず。SSDなノートは書き込みを減らすために設定した方が良いかな?
PR

LaCie LCH-MN2TU3 のHDD換装



2TBでは容量が微妙に足りない状況になってきたので、3TBのHDDに換装しました。
保障は利かなくなりますが、この手のものに保障を求めたことがないので、あまり気にしないこととします。



ぱっと見た目にネジ穴等ありませんが、ひっくり返して、裏側の長いゴム足を押してみると、4箇所(1本のゴム足に2箇所)のネジがあることがわかります。



で、ゴム足のネジのある部分を切り取ってしまいました。



やっつけ仕事ですが、どうせ隠れて見えない部分なので、あまり気にしないこととします。



4本のネジを外すと、プラスチック枠に囲まれたHDDを引っ張り出すことが出来ます。
姿を現したのは、SeagateのST2000DL003です。



HDDは、プラスチックの枠に4箇所でネジ止めされており、その内1箇所には保障シールが貼られています。
剥がしたら保障は無効となるらしいですが、ここまできたらサクッとシールは剥がしてネジを外し、HDDを交換です。



安く売っていたWestern Digital の WD30EZRX に交換しました。
あとは、逆手順で組み立てます。

Windows 7 にてHDDを認識させて完了。


Firefox add-on の WebMail Notifier 障害中




Gmail や Yahoo Mail、AOL Mailなどの確認用に利用している WebMail Notifier がお盆直前から障害中。
肝心なGmailに関してマトモに動作しません。

致し方ないので、Gmail Checker なる Add-on で代用中です。

IPv6は2013年度から浸透?

サンケイのニュースで、来年度あたありからNTTが配布する接続機器にIPv6用アダプターを組込むようです。

これってONUがIPv6対応になるってこと?PPPoEでカプセル化されてるからルーターがIPv6化されるということ?
なんだかニュースを読んでも混乱しています。

でも日本の多くのユーザが加入しているNTTフレッツがIPv6化をキチンと目指すなら、半年~1年ぐらい後には爆発的にIPv6ユーザが増えるような気がしますね。

Anonymous の攻撃

違法ダウンロードに対し刑事罰を盛り込む改正著作権法の成立に抗議するということで、財務省管轄の「国有財産情報公開システム」へのアクセスが本当に出来なくなっています。

片や自らアクセス不能のファーストサーバと、アクセス不能にさせられた「国有財産情報公開システム」(@@)
ネットのトラブルって千差万別ですね。

日本の著作権保護の異常さって、著作権管理が人にぶら下がるのではなく、機器に依存(着うたみたいなもの)しても文句を言う人が少ないってのが異常の根源なんでしょうね。

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]