忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

Bluetooth 片耳イヤホン をポチッとしてしまいました

Bovon Bluetooth イヤホン ワイヤレス 片耳 ミニサイズ 軽量 Bluetooth 4.1 ステレオヘッドセット ノイズキャンセリング搭載 高音質 ヘッドフォン マイク内蔵 ハンズフリー通話 USB磁気充電式 iPhone iPad Arrows Nexus Sharpなど対応 ブラック
Bovon Bluetooth イヤホン ワイヤレス 片耳 ミニサイズ 軽量 Bluetooth 4.1 ステレオヘッドセット ノイズキャンセリング搭載 高音質 ヘッドフォン マイク内蔵 ハンズフリー通話 USB磁気充電式 iPhone iPad Arrows Nexus Sharpなど対応 ブラック


 バイクのナビ用にBluetoothの片耳イヤホンは必須だなぁとAmazonを眺めていたんですが、なんとタイムセールでお安くなっている(1,168円!)のを見つけたので、ついついポチッとしてしまいました。

 そこそこの音質で、6時間程度のドライブなら余裕でナビの音声案内を聞くことが出来ました。これって、ランニングの時でも使えそうですね。


 あ、片耳でも違反の可能性があるようなので、耳を塞がない改造が必要かもしれません…
PR

iPodのバッテリーの持ちが悪くなってきたので、ハイレゾ対応のウォークマン NW-A35 を買ってみた

ソニー SONY ウォークマン Aシリーズ NW-A35 : 16GB ハイレゾ対応 Bluetooth/LDAC/NFC対応 DSEE HX搭載 microSDメモリーカード対応 ビリジアンブルー NW-A35 L


iPodのバッテリーの持ちが悪くなってきたので、何か音の良さそうなDAPが無いかと探していたところ、昨年出たウォークマンのNW-A35がそこそこ安価で音が良いとの評判があったので買ってみました。

届いたウォークマンに予め曲が入っていたので早速聞いてみると、明らかに音の抜けや輪郭が違っています。
あれれ、知らないうちにこんなに音が良くなったんだ…
ウォークマン侮りがたし。

電源のON/OFFに時間が掛かるとか、ちょっとサイズが大きめなどの問題はあるものの、きっと1週間の通勤で充電は不要だろうなと思わせてくれますし、持っているイヤホンとの相性も悪くなさそう。




ハイレゾ音源で聴くようなことはあまりなさそうですが、CDをRippingする際には flac形式と 320kbps MP3 で保存してあるので、色々と楽しめそうです。

中華イヤホン KZ ZST

KZ ZST インイヤー式イヤホン スポーツヘッドホン 3.5mm 防汗/防滴/高音質 ステレオ ランニング用 ハイブリッドドライバ高性能 HIFI ダブルユニット重低音 (紫 マイク付き)

昨年末にAmazonで購入した中華イヤホンがあまり気に入らなかったので、幾つか定評のあるものを個人輸入してみました。

そのうちの KZ ZST という、1BA+1DD のハイブリッドイヤホンが届きました。
昨日届いた Xiaomi は、banggood.com というサイトから購入したものでしたが、こちらは Aliexpress で物色したもので、$15.71 と日本円で2,000円でちょっとお釣りがくる程度。
既に KZ は別商品を持っているので、ニセモノが届いたら判るだろうと Aliexpress の安めながら評価の高い店で買ってみました。

2017-02-13 にぷちっと注文をしてから、
2017-02-17 01:34:29 Accepted by carrier
2017-02-18 14:04:03 Inbound in sorting center
2017-02-18 14:34:03 Outbound in sorting center
2017-02-18 16:54:00 Notification of shipment confirmation
2017-02-18 19:34:03 Received by line-haul
2017-02-20 23:00:02 Security check success
2017-02-22 00:55:00 【JPKWS】Transit to Air Transit Centre
2017-02-22 22:59:00 Arrive at destination country
2017-02-24 13:06:00 Arrive at destination country
2017-02-22 00:55:00 【SINGAPORE, 】Dispatch from outward office of exchange
2017-02-22 00:55:35 【8】Despatched to overseas (Country code: JP)
2017-02-22 22:59:00 【8】Arrival at Destination Post (Country: JP)
2017-02-24 13:06:00 【KANAGAWA,219-8799】Arrival at inward office of exchange
2017-02-24 13:06:00 【8】Arrival at Processing Center (Country code: JP)
2017-02-25 09:00:00 【8】Held by Custom
2017-02-25 09:00:00 【KANAGAWA,219-8799】Held by import Customs
2017-02-25 11:41:00 【KANAGAWA,219-8799】Departure from inward office of exchange

で、本日(2017-02-26)の朝に到着です。
2週間しない程度で到着していますが、シンガポールを経由するもんなんですかねぇ(笑)

届いてすぐに聞いてみると、解像感はあるもののやや高音が刺さり、低音少な目、中音域でボディがプラなのが原因なのか音に軽さがあります。

多少のエージング(半日程度)をしてみると、高音は落ち着き、低音はしっかりしてきて、ドンシャリ傾向を見せています。中音域もしっかりとこなしていますが、やはり中低音の音の軽さというかフワついた感じは残っています。
もう少しエージングするか、イヤーチップ交換したら変化あるでしょうかね。

でもイヤホン本体が軽いのは非常に楽で良いですね。最近はメタルハウジングの重たいイヤホンばかり使っていたので、特に感じます。

中華イヤホン Xiaomi Hybrid Pro HD



(Amazonで良さそうなリンク先がなかったので、画像だけは違うところから引っ張ってきております//Xiaomi Hybrid Pro HDとXiaomi Hybrid Proが混同されているようです)

昨年末にAmazonで購入した中華イヤホンがあまり気に入らなかったので、幾つか定評のあるものを個人輸入してみました。

そのうちの Xiaomi Hybrid Pro HD という、1BA+2D のハイブリッドイヤホンが届きました。
最初は Aliexpress で物色していたのですが、結局購入したのは、banggood.com というサイト。
クーポン適用で3,000円でおつりが来る価格で、Aliexpressのように「このお店は大丈夫だよな…」という面倒な悩みが不要なのがポイントでした。

2017-02-16 にぷちっと注文をしてから、
2017-02-19 16:28 CHINA, Posting/Collection
2017-02-21 09:07 CHINA, GUANGZHOU, Dispatch from outward office of exchange
2017-02-23 16:18 KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Arrival at inward office of exchange
2017-02-24 09:00 KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Held by import Customs
2017-02-24 13:03 KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Departure from inward office of exchange
2017-02-25 08:13 SAITAMA, Processing at delivery Post Office
2017-02-25 00:00 SAITAMA, Absence. Attempted delivery.
2017-02-25 00:00 SAITAMA, Allocated to delivery staff

と10日もかからずに到着し、今までの中華製品個人輸入では最速でした。

先ずは、届いたばかりで聞いてみると、価格の割に解像感が良いものの高音が刺さってくることと、タムやベードラの音がやや平坦な音に聞こえたのが気になります。
なので数時間ほど鳴らしっぱなしにしてエージング。
高音の刺さりは取れ、平坦と感じた音域も豊かになってきており、かなりのコストパフォーマンスのようです。
これで暫くは通勤時間が楽しめそうです。

安物の ミニワイヤレスキーボード タッチパッド を買ってみた

ESYNiC 2.4GHz ミニワイヤレスキーボード タッチパッド Raspberry PI等対応


古いPCが不調だったので、新しいものに更新した後、問題点を調べていると、ちょっとした部品交換でPCが復活することがあります。

復活したPCはTVに接続して、布団の中から操作できると、冬の寒い時期には非常に安寧な時間を与えてくれるのではないか? と、ついつい ミニキーボード&タッチパッド なものを購入してみました。

結果…
若干特殊なキーボードなのと刻印と微妙に異なるところが数か所気になりましたが、布団の中からYouTubeやNetflixなどをどんどん見ることが出来ますし、買い物も楽楽… いや、ぬくぬく。

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]