忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

家電IoT用に LS mini 導入してみました

LS Mini 第2世代 スマートホームコントローラー
Live Smart
売り上げランキング: 194


室温や照度のセンサーを内蔵しているこの LS mini を導入してみました。
最近の夏は暑すぎるので、常時稼働のじたくPCとかありますので、室温35度を超えたらちょっと冷房を入れるとかのコントロールしたいですよね。

ということで、今まで使用していた Link japan の eRemote mini は自分の部屋から居間に移動し、そちらでのコントロールに使用することに。


まずは、購入した LS mini を自宅の無線LANに接続する必要があります。SSIDと登録してある16桁のパスワード(自宅の無線LANのパスワードはついつい調子に乗って16桁w)を登録して…
接続できたかと、LS mini のランプを見ると、なんと 赤い点滅! 何か失敗しているのでしょうか。
致し方ないので、もう一度!と5回ほどチャレンジしても赤い点滅…

返品という文字が頭をかすめつつ到着当日は諦めて、(呑んでいて)忙しかった翌日は放置だったのですが、翌々日に改めて LS mini のランプを見ると、なんとグリーンになっているではないですか!

何処かの妖精さんが設定してくれたのか、何かの再起動が必要だったのか、単に時間が多少必要だったのかは不明ですが、恐る恐るスマホからアクセスしてみると、照度や室温の初期設定が出来ちゃいます!

ということで、さっそくエアコン、テレビ、照明の設定を行い(全部手動設定だった…)、Amazon Echo Dot の Alexa と連携。声でON/OFFやチャネル変更などができるようになりました。慣れないのは、今まで部屋の照明を「照明」と呼んでいたのが「ライト」になったことぐらいかな。


あとは、温度連携とか照度連携などを試してみなくては。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]