忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

VIE FIT 2 が届きました


クラウドファンディングでお願いしていた ワイヤレスホン の VIE FIT 2 が届きました。
Amazonでは、「2」の前のものが売られているようで、2はこれから売り始めるのかな?

やや不自然な感じになるノイキャンよりも、ノイズのシャットアウトがを狙ったものとなります。

ウオークマンにapt-Xにて接続して聴き始めていますが、まだまだ慣らしが必要な硬めの音がしています。(音の粒はしっかりとしています)
Bluetooth経由での圧縮による劣化も想定範囲内で、やはり有線に比べると劣ります。
有線は重いコートを着ているときにはそれほど不自由を感じませんが、軽装になってくると、無線の自由さが良くなってきますよね。

コロナの在宅勤務で、活躍の場はありませんが、コロナ明けに向けて慣らしを進めていくこととします。
PR

モバイルバッテリー cheero Power Plus 3 mini をポチりました




 先日入手した モバイルルータ FS030W は、使用状況にもよりますが、内蔵バッテリーで約12時間の運用が可能であるということです。

 が、平日の自分の通勤時間を全てカバーしようと思うと、16時間…、余裕を見て18時間は稼働することが必要です。FS030W は、長時間運用時には内蔵バッテリーを抜いて、直接 microUSB からの給電で稼働することができますので、モバイルバッテリーでの運用することを目指してみました。
 FS030W の内蔵バッテリは 3,060mAh の容量を持っていますので、約12時間稼働できるとのカタログスペックですので、2500mAhが1時間分と考えると、4,500mAh のモバイルバッテリーで18時間程度の運用が可能となります。
 多少使い込んで劣化が生じたモバイルバッテリーは、公称値の 70% 程度になると想定すると、6,500mAh 程度のモバイルバッテリーを購入し、運用するのが良さそうです。
 また、モバイルルータは当然ながら持ち歩く必要がありますので、できるだけ小さく軽いものが望ましいので、「大は小を兼ねる」などと10,000mAh を超えるような大容量のモノは逆に目的に合致しません。
 モバイルバッテリは、有象無象がネット通販に氾濫していますので、下調べをして事前にメーカーを絞っておいた方が良いだろうと、(高価な)日本メーカー以外で、ある程度は名が通ったメーカーを探してみました。

 定番:Anker、cheero
 その次:RAVPower、Poweradd、PHILIPS
 ここまで:MAXOAK、Huafu、ADATA
 様子見:KYOKA、MOXNICE、TSUNEO

 基本的に、日本に拠点があるメーカーが上位で、ホームページすらない怪しい会社は除外しています。

 これらのメーカーでモバイルバッテリーを検索して探してみると以下のような商品が見つかりました。

メーカ 商品 容量 重量
RAVPower RP-PB169 6,700mAh 124g
cheero Power Plus 3 mini 6,700mAh 130g
Anker PowerCore II 6700 6,700mAh 128g

 8,000mAh ぐらいの商品があるのかと思いましたが、最近は 5,000mAh、6,700mAh、10,000mAh というステップのようです。
 Amazonでは RAVPowerが安かったのですが、楽天のポイントが2300ポイント程あったので、cheeroを注文してしまいました。14時間ほどでバッテリーが半分になるはずなので、様子を見ながら使っていくこととします。



■ 追記
 快調にモバイルルータの電源としてモバイルバッテリーは利用できていますが、約12時間で充電ランプが半分になりましたので、24時間は持ちそうな様子です。

OPPO Reno A 買ってみました




かみさんの端末の調子が悪いということで、「国内流通品」で「安価(3~4万円)」で「良さそうなの(良さそうの定義:「某位置ゲーなどがストレスなくできて、できれば防水な端末」とのこと)」 が欲しいということで探してみました。

基本的にAntutu 総合で200,000程度もあれば十分であろうと調べてみました。

まずは、SIMフリーで容易に入手できるであろう iPhone 8 を調べてみると、5~6万円程度で今回の価格ターゲットにはマッチしません。
Google Pixel 3a は、Snapdragon 670採用で 価格は5万円しないぐらいと、価格ターゲットよりは多少上の値段です。
日本のメーカは、コスパの問題で全滅。要求性能を考えると7万円程度必要となりそうです。
多くのミドルレンジ機は、Antutu で 100,000~150,000程度なんですね…
200,000ぐらいというラインは、ミドルハイ・ハイロウ といったラインなんですね。でも、要求を考えると、この辺りをラインに置かざるを得ないようです。


で、国内流通している中華端末を考えると、今回唯一選考外にした Huawei のコスパは良いですね。5万円台半ばのnova 5Tなど非常に魅力的な端末です。でも、今後の見通しが立ってない中での選択は難しい。
大陸のXaomi は、Snapdragon 730G の note 10 が6万円、半島のLGの2画面端末が6万円、Galaxyもちと高い、台湾のASUSはターゲットとなる 価格/性能 の端末がスッポリと抜け落ちていて、躍進中のOPPOに行き当たりました。

OPPO Reno Aは、Snapdragon 710で、ストレージ 64GBが税込みで39,000円程度、ストレージ 128GBが楽天モバイルからのみですが 39,800円。
電源起動時に「Rakuten」と出てくることや、楽天関係のアプリが入っていること、APNの設定を自前で実施する必要がある(楽天モバイルのAPNしか入っていないので)こと をクリアできればお得かもしれません。(楽天モバイルに移行してしまえばもっと安く買えますけど) 

ということで、ほぼ4万円の端末をプチっとしてしまいました。(楽天ポイントが結構沢山つきましたので実質はもう少し安いですね)


■ 追記
問題はそれなりにあるようですが(OS等の問題、画面がなかなか明るくならない時があるとか…)、性能的には全く問題なく利用できているようです。

DENON ヘッドホン AH-D1100 を買ってしまいました

DENON ヘッドホン オーバーイヤー ブラック AH-D1100
デノン(Denon) (2010-09-15)
売り上げランキング: 1,662


増税を言い訳にして、自宅用のヘッドホンを買いたいと思っていました。
で、Amazonをチラチラ見ていて、コスパがよさそうだった AH-D1100 を買ってみました。

約20,000円のものが6,000円を切って買えるのは、型が古いからだけなら自宅用ではお買い得です。

届いたヘッドフォンで聴いてみると、中低域がボヨ~ンと締まりがない鳴り方をしていたので、エージングが必要であろうと判断。
丸1日エージングしてみると、なんだかよい感じになってきています。
通勤で使っているイヤホンと比べると解像度はありながらも落ち着いた音で、女性ボーカルのサ行の刺さりもありません。
Jazzを聞いたときにウッドベースの音にやや甘さを感じますが、もう少し慣らしていくと良くなりそうな気がします。

暫く楽しめそうです。


■ 追記
購入してから半月ほど、時々使うようにしていますが、中低音域でのぼわっとした感じは抜けきれていません。
小さな穴をあけて抜けるようにすると劇的に改善するなどのコメントがAmazonに見られますが、確かに穴あけをチャレンジしてみたくなる気持ちは判ります。

ということで、このような大きな弱点のため、価格相応であったと言わざるを得ないと思います。

DAP SONY Walkman NW-A55 を購入してしまいました



3年近く使っていた Walkman NW-A35 のバッテリーがへたってきたので、Bluetooth で apt-X などに対応している NW-A55 に買い換えました。

例年、この時期に Walkman は新モデルが発表されるのですが、今年は今までの普及価格帯のラインナップから高額なAndroidタイプのモデルへの一新が行われてしまったのか、旧Aシリーズでの後継らしきモデルが見当たらないため、新モデルは買う気が起きずに旧モデルを購入ということになってしまいました。

新モデルで新たな進化は少なくても従来を引き継ぎつつ USB-C への変更などを期待していたのですがねぇ、ここで全く路線変更になってしまうとは思いもしませんでしたし、新モデルのバッテリーの持ち時間短さなども大きなマイナスポイント。

で、結局 Amazon で安かった緑色をポチッとしてしまいました。


追記)
 あら、かなり音がクリアになている… というのが、最初の感想。apt-X になるだけで、これほど違うのかな?中身が良くなっている?
 ということで、かなり満足度は高いです。あとは(長時間)通勤で1週間以上はバッテリーが持ってくれれば良いのですけどね。


更に追記)
 NW-A55などは販売継続らしいとの情報がありました。

もっと追記)
もっと「よい音を」と思うと、高級路線に突き進むか、中華DAPを狙ってみるしかないような気がしてきました。
音楽系で「安くて」よい音となると、中華路線しかないのかなぁ。イヤホンはKZを沢山持っていますし、アンプはS.M.S.L.を使っていますしね…
再生機はFLAC音源でPCとなることが多いので、良いDACも欲しくなりますね…
これも安いのを探すと中華か…

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]