忍者ブログ

defactory

日記なのか酒blogなのか

日本酒:東洋美人 限定大吟醸 地帆紅(ジパング) 生

東洋美人 限定大吟醸 地帆紅(ジパング) 生
東洋美人 限定大吟醸 地帆紅(ジパング) 生 posted by (C)mch


 大吟醸なんて自宅で呑むのは久しぶりです。どちらかといえば味の乗った純米酒が好みで、スッキリと透明感のある大吟醸はフォーマルな時にでも、という感覚です。まあ、(日本酒を)呑みに行ったら大吟醸も当然のように飲むのですが、自宅で購入するようなことは数か月に1回程度でしょうか。

 吟醸香はきちんとありますが、強すぎるというレベルではありません。口に含むと、結構甘いです。大吟醸のスッキリ感とは違う甘み。でもその後にすっと引いていくので、あまり感じませんが酸味があるのでしょう。最後は軽い苦味が加わり上手にまとめられています。なかなか面白い大吟醸です。
PR

雪が積もると寒々とした風景になります

昨日の雪に続き、今朝も朝5:00前から雪がちらつきましたので、寒々しい雰囲気の場所に行ってみました。



近くの公園ですが、そろそろ朝のラジオ体操に人が数人集まり始めていました。
やはり近所の公園よりも河原の土手の方が寒々しいかなと、江戸川の土手へ。



河原のサイクリングロードですが、寒々としているというか寒い…

日本酒:開運 純米酒 雄山錦 招き猫

開運 純米酒 雄山錦 招き猫
開運 純米酒 雄山錦 招き猫 posted by (C)mch


雪が降る時期は、燗酒が恋しくなるものです。
ということで、開運を。

前回購入した招き猫では、43度~44度ぐらいで良い感じと思っていましたが、今回の招き猫は45度の上燗でちょうどよい感じです。
あ、前回と今回で計測するキッチン用温度計に変更がありましたので、その影響かもしれません。

まあ、些細な差は気にせずに、食中に45度の上燗を楽しんでいます。

ワイン:Cono Sur Reserva Especial Pinot Noir 2015

Cono Sur Reserva Especial Pinot Noir 2015
Cono Sur Reserva Especial Pinot Noir 2015 posted by (C)mch


日常使いの 日本酒・ワイン・ビール 用に使っているリーデルのステム無しのグラスを買い替えたので、ついついピノを開けてみました。

Cono Sur のピノはスクリューキャップで気軽さ満載です。
呑んでみると、ピノって感じよりは味が控えめで 普通のピノとはちょい違う?

翌日以降は開き加減はあると思いますが、軽めながら味わいも良い感じでした。
面白いピノですね~。

アデリア 日本酒グラス というのを買ってみたが、残念だった

日本酒を冷やして呑む際に使っていたグラスは。ワイングラスで有名なリーデルのステム(ワイングラスの足の部分)の無い「O(オー)シリーズ」の「大吟醸」という日本酒用のグラスを使っていました。

 先日、片付ける際に割ってしまい、約2年半という期間でしたが毎日のように利用し、日本酒もビールも当然ワインもついつい同じグラスで済ませるほど愛用(いえ、飲み物でグラスを変えないのは怠慢というのが正解なのでしょうね?)していました。ですので、高いですけどまた同じものを買っておこうかと思っていました。

 そんな時に目に入ったのが、この「日本酒グラス」なるもの。リーデルの約1/4の価格で「香りグラス」と「味わいグラス」があります。
 「飲み口が薄くて良い」という口コミと「飲み口が厚いのでリーデルOの方が良い」という相反する口コミがありましたので、ちょっと心配ですがついつい両方を買ってしまいました。両方買ってもリーデルの半分程度の価格ですし、ダメらな普通のコップとして使います。



アデリア 日本酒グラス 220ml 利き猪口 味わいグラス 日本製 6555
アデリア(ADERIA)
売り上げランキング: 3,061

 さて、届いたグラスを見ると… ガラスの厚さは、確かに心持ち薄いのかもしれませんが、普通のコップと思ったほうが良いと思います(写真では判りにくいですが)。ガラスの質も、あまり良いものではなさそうな気がします。




 取り合えず、(形状的に)香りを強く感じたり、甘みを感じるグラスではあります。が、のみ口の心地よい「薄さ」とは無縁なグラスなのです。

 お酒用には、結局リーデルを買すこととなりました…

アクセス解析

Copyright © defactory : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]